読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

舞浜新聞

東京ディズニーリゾートなどのディズニーパークをはじめとして、ディズニーに関する様々な情報をお伝えします。



小説「変わっても、変わらないもの」

この記事は「ディズニー関連ブログアドベントカレンダー2016」12月9日参加の記事です。 この物語はフィクションです。実在する人物・企業・団体・地名とは一切関係ありません。 プロローグ 「陽菜、どうしたんだ?浮かない顔して」 考え事をしていたら、つい…

小説「誰かが悲しむ姿を、私はもう見たくない」

この物語はフィクションです。実在する人物・企業・団体・地名とは一切関係ありません。 プロローグ その日、私は虎ノ門ヒルズの森タワーにいた。 もう後戻りはできない。だけど、後悔はなかった。一度決めたことは、何があっても突き通す。小さい頃はよく「…

小説「ガラスの靴は、どこに落ちているの?」後編

前編はこちらから この物語はフィクションです。実在する人物・企業・団体・地名とは一切関係ありません。 ©Disney プロローグ 私はグランド・カリフォルニアンの部屋にいた。一人イスに座って、外の景色を眺めていた。パークは多くのゲストで賑わっていた。…

小説「ガラスの靴は、どこに落ちているの?」前編

この物語はフィクションです。実在する人物・企業・団体・地名とは一切関係ありません。 ©Disney プロローグ 私の朝は、お湯を沸かすところから始まる。時計は朝の5時を指していた。今日は早朝出勤なので、いつもよりも早く家を出なければいけない。少し慌て…

小説「ミッキーマウスに恋をして」

この物語はフィクションです。実在する人物・企業・団体・地名とは一切関係ありません。刺激の強い表現が含まれています。 ©Disney 夢と魔法の国へ 眠い目をこすりながら、私は海浜幕張駅のホームに立っていた。オープンシフトのときは、京葉線の始発で舞浜…

小説「パークが死んだ日」

この物語はフィクションです。実在する人物・企業・団体・地名とは一切関係ありません。刺激の強い表現が含まれています。 プロローグ その日の日経新聞一面には、こんな見出しが躍っていた。 オクシデンタルワールド、上場来初の赤字 16年3月期 彼はその記…

ディズニーが「東京ディズニーリゾート」を手に入れるとき

この物語はフィクションです。実在する人物・企業・団体・地名とは一切関係ありません。 ©Disney 新浦安の居酒屋で 新浦安のショッパーズの中にある居酒屋。時計の針は23時を回ろうとしていた。 この日、俺は大学時代の友人である田中と久しぶりに飲んでいた…

元日特集 ドキュメント「東京ディズニーリゾート、大規模投資決定の裏側に迫る」

新年明けましておめでとうございます。今年も舞浜新聞では独自の視点や切り口で、読者の皆さんに楽しんでいただける記事を配信していきます。どうぞよろしくお願い致します。 「一年の計は元旦にあり」と昔から言われています。2015年最初の記事は元日特集と…

日本にディズニーランドがやってきた!

さて、30周年イベントもいよいよ追い込みとなってきました。例年、この時期は「閑散期」と呼ばれ、お正月明けから春休みまでは学生客がほとんどになります。平日ともなると、パークはガラガラ。あまりの人のいなささにビックリしてしまうくらいです。 ©Disne…

小説「東京ディズニーリゾートが『ディズニー直営』になる日」

東京ディズニーリゾートは、世界にあるディズニーパークの中で唯一、ディズニーとのライセンス契約によって運営されています。つまり、ディズニー直営のパークではないのです。 舞浜新聞では以前、オリエンタルランドとディズニーとの関係について、記事をま…

小説「東京ディズニーリゾートが、もし『ディズニー直営』だったら?」

ディズニーの最新技術がすぐに提供 Glow with the Show Ears トーキングミッキー 日本の能面文化 わびさび? 舞浜アンフィシアター ディズニーキャラクターを使ったパーク以外での常設ショー? シルク・ドゥ・ソレイユ もっと続いてたかも ディズニー・オン…